初心者の初心者による初心者のための仮想通貨のお話

GO! GO! Bitcoin

YObit ABYSS

ABYSS 上場!6月7日 HitBTC 日本人はどうしたらいい?

更新日:

ikeです。

今回は明日、6月7日にHitBTCに上場が確定したABYSSについて記事にしようと思います。

以前にもABYSSについては注目度がとても高かったので記事にしたことがあります。

簡単にABYSSについておさらいから。

このABYSSのプロジェクトは国際社会に大ヒットしたゲームを含むあらゆる

ビデオゲームを提供する次世代のプラットフォーム(ゲームを動作させる土台の環境の意味)と公式HPに

解説してあります。

又、DAICOという、ICOコンセプトをアップグレードしてより透明かつ安全にすることを目的とした地方自治体(DAO)の利点の一部を統合する革新的な資金調達モデル。

このDAICOの考え方にはイーサリアム創始者のヴィタリックという事もあり、最初はABYSS自体をヴィタリック氏が開発したICOだと間違った情報が流れているときがありました。ICOの詐欺、失敗が多い中、不正をなくす意味でも考えられたDAICOのコンセプトの元始まったABYSSがとうとうちゃんと上場するとあって、

今回注目度もかなりあると思います。

過去の詳しい記事はこちらです。

ABYSSとは?ICO?トークンセールは4月16日

まだ2ヶ月も経っていないのですが、ずいぶんと前に感じますね(笑)

この4月16日のICOスタート時はサーバーがダウンしてしまい、購入したくてもできないという状況になったことを覚えています。

そして、ついに今回複数の取引所へ上場するという情報が!

公式によりますとABYSSの上場先予定の取引所は、Coinbece、Yobit、HitBTC、Bitfirex、IDEX、DDEX、MEXC、Bilaxy、Changellyです。

この中でHITBTCは明日7日に上場が決定しています。

ただし、つい先日Hitbitcは日本人の取引を一時的に停止すると発表しましたので、ここに上場しても送金したり取引することは念のためしないほうが良いと思われます。

(取引に数日かかったり、出金に時間がかかると引き出せなくなる可能性もあります。)

この中でikeは以前に口座開設方法も説明させていただいたことのあるYobitがおすすめです。

以前の口座開設記事はこちら

Yobit 取引所 草コイン 登録方法

草コインと言われる今は安いコイン(その分リスクもアップしますが)が沢山取引されています。

このyobitにも上場すると言われていますので、購入を検討されている方、売買を検討されている方も口座を開設しておくことをおすすめします。

明日以降、上場したらどんなチャートになるか、金額はどうか色々気になりますが、

ICOで購入された方がすぐ売ってしまうパターンが最近多い気がするので、最初はICO割れしてしまうかもしれませんね。

ただ、今回上場予定と言っている取引所の数は多いのでかなり注目度も高いと思いますので、金額に期待!です。

また、追って情報を記事にしようと思います。

※6月8日追記

無事にHitbtcへ7日上場しました。coingeckoにもチャートが表示されるようになりましたね。

ABYSSチャートはこちら

日本円にして8円から9円で推移しています。

ICOの価格が1ABYSS = 0.24USDで販売していたので、1ドル109円換算で26円です。ただ、最初に購入された方は25%ボーナスがついているので、20円ほど計算したとして、まだICO割れですかね。(計算間違っていたらごめんなさい!)

今後も沢山の取引所に上場するとアナウンスしていますので、今後の上昇を期待しましょう。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

-YObit, ABYSS

Copyright© GO! GO! Bitcoin , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。