初心者の初心者による初心者のための仮想通貨のお話

GO! GO! Bitcoin

Bibox 取引所

Bibox 取引所 トークン BIX 使い方 調べてみました Bitboxじゃないよ、Biboxだよ

投稿日:

ikeです。

今回はBiboxという取引所について記事にしたいと思います。

※ちなみに先日LINEが仮想通貨取引に参入し、「Bitbox」という会社名で発表しました。

LINEは「Bitbox」、今回の記事は「Bibox」です。お間違いのないように(笑)

Biboxとは?

設立:2017年11月

拠点:中国

公式ホームページ:https://www.bibox.com/

公式ツイッター:https://twitter.com/Bibox365

取引ペア通貨数:71(2018年7月2日現在)

アプリ:android・ios共に有り

日本語対応:なし

取引高が今年初めごろは20位前後でしたが、現在取引高世界9位まで急上昇している注目の取引所です。

OKCoinの共同設立者とHuoBi.comの創業メンバーが携わってるとあって、使い勝手も良く、注目度もあがってきました。

ご参考までに2018年7月現在の取引所ランキングTOP10ですが、

1 CoinEX  (イギリス)

2 BINANCE (中国)

3 OKEx(Belize)

4 Coin BENE(シンガポール)

5 ZB(中国)

6 Huobi(中国)

7 Upbit(韓国)

8 Bithhub(韓国)

9 Bibox(中国) 

10 Bitfinex(イギリス ヴァージン諸島)

アジア系(元アジア系だったのも含め)取引所が上位に沢山ありますね。日本の取引所では本日現在でBTCboxの17位が一番上位ですね。

Biboxの特徴

見た目的特徴は特にありません。バイナンス、その他最近の中央集権型取引所では型でもあるのかな?という位に全部見た目似ています。

フォーマットでもあるんでしょうか(笑)

今回Biboxにフォーカスしたのは、

・取引所トークン BIXがある

・取り扱い通貨が多い

・取引高がどんどんランキング上がってきている

・手数料はなんと0.1%!Biboxのトークンを使うと半分になりなんとなんと0.05%!

・Huobi、Kucoin他日本人が使用停止になっている中、まだ停止になっていない。

という点でしょうか。ある意味ここも日本人締め出しになるかもしれませんが、停止になった取引所の代わりに70種類ほどの沢山の通貨を預かっているので、トレードや一時保管先としても作っておいても良いのかな?という風に思い紹介させていただきました!

「Bibox365」とは?

Biboxには「Bibox365」というものがあり、ここではICO銘柄が販売されています。Bibox内のICO専門メンバー選りすぐりのICOなので、沢山あるICO銘柄の中でも

取引所が推しているとあり、人気だったり、即売り切れもあるようですが、まず、Biboxに上場するでしょうし口座開設してBibox365をチェックするのも良い勉強になりそうです!

では、引き続き登録方法に進ませていただきます!

登録方法

まず、以下のリンクから登録ページへ

すると以下の画面が表示されます。

上から順番に

①メールアドレス

②パスワード(8文字以上32文字以内で大文字小文字記号含む)

③同じくパスワードを入力

④ボタンをクリック

すると、

すると、上の画面になります。内容は仮登録のための確認メールを先ほどのメールアドレスに送信しましたよという感じです。

メールを確認してみましょう。

届いた文章はこちらです。

文章内のリンクをクリックしましょう。

上記の「log in」部分をクリックしましょう。

すると、ログイン画面に移動しますので、先ほど登録したメールアドレス、パスワードを入力してログインできたら完了です。

ちなみにログインするとこのような画面になります。

バイナンス他、に似ていますね。ユーザーとっては操作しやすくてありがたいですけど(笑)

続いて、取引操作方法ですが、これも同じ感じですが基本的な部分のみご紹介させていただきます。

ログイン画面中央にある銘柄一覧の中から取引したい通貨をクリックします。

すると、このような画面になります。

BUYとSELLと並んでいますね。

それぞれ、「買う」「売る」ですので、

price欄には今現在の金額が自動的に表示されていますので、

数量を入力して「Buy」または「sell」ボタンをクリックすれば取引ができます。

入金方法は

画面右上のFundsをクリックしますと、「Muster account」をクリック。すると上記の様な画面になります。

入金したい通貨の右端にある「deposit」ボタンをクリックしますと、QRコードが

が表示されて入金できるようになります。

(ただし、アカウントの二段階認証を設定してからになります。)

二段階認証の設定方法は

画面右上の人の形のマークをクリックしますとメニューが現れます。その中の上のほうの「account information」をクリックしましょう。

すると以下の様な画面になります。

画面の中に「Google Authentication」という項目があります。これが二段階認証のアプリの名前になりますので、この部分の右端「Enable」ボタンをクリックしましょう。

すると、以下の画面になります。

 

アプリをお持ちでない方は左側の赤枠のいずれかをクリックしてアプリをダウンロードすることが出来ます。

(お持ちの携帯、タブレット端末のOSを選ぶ)

そして、QRコードまたは大切にメモ!!と書いてある部分に表示されている32桁のアルファベットを入力するか、QRコードを読み込ませてアプリに6桁の数字を表示させます。

6桁の数字がアプリ内に表示されたら(自動的に数字は切り替わります)

①ログイン設定した際のパスワード

②Google authenticに現在表示されている6桁の数字を入力

③クリック

これで二段階認証の設定は完了しました。

この設定をした後は今後ログイン時にも同じくこの6桁の数字が必要になります。少し面倒ですが、セキュリティがアップしますので、必ず設定しておきましょう。

 

今回は以上です。最後までお読みいただきましてありがとうございました!

 

-Bibox, 取引所

Copyright© GO! GO! Bitcoin , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。