初心者の初心者による初心者のための仮想通貨のお話

GO! GO! Bitcoin

未分類

Bithumb 日本に進出! 来年2月か? タイは今年10月に! その中身を調べてみました。

投稿日:

ikeです。

今回はBithumbが日本に進出するというニュースについて記事にしたいと思います。

bithmbとは?

公式ホームページ:https://www.bithumb.com/

公式ツイッター:https://twitter.com/account/suspended

設立2014年1月

取引高順位:12位(2018年7月16日)

取引手数料:0-0.15%

取り扱い通貨ペア数:37種類(2018年7月16日現在)

Bithumbの取引量は韓国全体の約60%を占めています。

 

日本に進出!

金融庁の審査が厳しい中、日本で来年の2月ごろに取引所を開設する予定。また、タイの活発なe-コマースやフィンテック産業や、政府の仮想通貨に対する前向きな姿勢などから今年の10月にタイでも取引所を開設する予定。しかし、Coincheckでのハッキングなどもあり、金融庁の審査は厳しさを増しています。

そんな中「日本で一番取り扱い通貨の数が多い取引所を設立予定です」

と発表していて、かなり強気な発言だと思います。

ビッサムはすでに、タイに子会社を設立しており、タイへは今年の10月に取引所オープンを目指しています。

これに加え、ビッサムはすでにシンガポールとイギリスに子会社を設立しており、さらに、米国やヨーロッパへの進出を視野に入れており、適切な時期を伺っているようです。

このニュースを見ていると日本の取引所や金融庁もそろそろ動き出すんではないか?とikeは感じています。

サイバー攻撃にあった?

bithmbはつい先日の6月20日にサイバー攻撃にあったことを発表し、全ての入出金を一時的に停止していました。当初、被害額を350億ウォン(約35億円 )相当と公表していたが、その後の復旧対策によって被害額を190億ウォン(約19億円 )相当まで減少したと伝えています。被害の低減にあたっては、世界中の仮想通貨取引所や仮想通貨関連団体の協力による貢献が大きいとするほか、サイバー攻撃の発覚後の迅速な初動対応も被害の拡大を防いだと説明している。

迅速な対応をアピールしているあたりにも今後の動きに対しての姿勢がうかがえますね。

35億円も19億円もすごい金額なのですが、コインチェックの騒動で少し麻痺してしまっている自分がいます(笑)しかし、損失を減少させることが出来るというのはプラス材料といえるのではないでしょうか?

不正疑惑!?

また、同じく2018年3月ごろから韓国当局に違法行為があるのではないか?と目をつけられて調査をされていました。結果6月には違法行為、脱税、不審な業務を行っていた証拠は見つからなかったとしたものの、前年比bithmbは調査を受けた時に前年比171倍の収益があったという事で、普通では考えられない利益を上げたことから目をつけられたと考えられます。

結局、不正は見つからなかったという報道でしたが、韓国当局は300億ウォン(約2800万ドル)の税金を支払うよう命じた。

すごい金額ですよね。。。でも支払ったという事ですし、世界進出も考えているという事ですし、、、

めっちゃもうかってるやん!!(;゚Д゚)

という感じですよね。

まとめ

中国系の取引所はバンバン世界進出をして成功していますし、bithmbも負けじと動いていますね。

ここ最近取引所、取引所トークンブームであるといっても過言ではないと思っていますので、この熱がいつまで続くのか。今後この増えまくった取引所たちがどうなっていくのか。

見守っていきたいと思います。

そして、こういう近隣国の動きに対して日本は黙ってみているはずも無いと思っています。

今回の記事は以上です。最後までお読みいただきましてありがとうございました!

 

-未分類

Copyright© GO! GO! Bitcoin , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。