初心者の初心者による初心者のための仮想通貨のお話

GO! GO! Bitcoin

BINANCE VIBE

VIBE バイブとは? どこで買える? どんな内容? VRとは?

更新日:

 

ikeです。

今日は最近注目されているVIBE(バイブ)について調べてみました。

公開日は2017年7月25日なのですが、バイナンスに2018年1月10日上場、一時は+400%以上と急騰し、一気に注目されました。

あがり方がすごかったので、名前だけご存知の方もいらっしゃると思います。

 

通貨名 VIBE(バイブ)

最大供給量:267,000,000

公式サイト:https://www.vibehub.io/

ホワイトペーパー:https://www.vibehub.io/VibeHubWhitepaper2017.pdf

 

2017年に入って、ニュースやゲームなどでVRという言葉をよく聞くようになりました。

一瞬VR?と思うのですが、バーチャル・リアリティと略さずに言うと分かるかと思います。

コンピューターによって作り出された世界である人口環境・サイバースペースを現実として近くさせる技術であり、時空を越える環境技術といえます。

最近では、亡くなったアーティストをVRで再現し、コンサートで披露したり、PS4(ソニープレイステーション4)では家庭ゲーム機で実際にVRを体験でき、とても身近になってきました。

そのVR技術を使った色々な取引でVIBE通貨を使って取引を行おう!ということです。

例えば、

・アーティスト、教育者、一般の人のホログラム演奏をキャプチャし、それらを臨場感あふれる仮想世界に発信する。(youtubeのVR版みたいなイメージでしょうか?)

・音楽、教育、ゲーム、デート(!)など、世界中とつながる世界へ!

(遠距離恋愛もVRを使うようになるのでしょうか?なりそうですね!!)

・プライベートなブロックチェーン技術を使って手数料はかからないようにする

(イーサリアムの技術を使うとあります。)

・自分で作った3Dモデル、3Dシーン音楽、ビデオなどで収益を得ることができます。

(これもyoutubeのVR版みたいな感じですね。素人さんが一躍スターになる?)

動画も公式に沢山ありまして、見てるだけで面白い。

 

 

VIBEのサイトを覗いてみますと他にも沢山書いてあります。

読んでいるだけでわくわくします。

バーチャルリアリティ市場は、2020年には1,620億ドルに達すると予測されています。

今後の市場価値を考えると今からVIBEに参加しておくと期待できますね。

私も少額ですが、参加しました!

1月13日の相場です。

前日比マイナス20%以上です。

あはは!私は高いときに買ってしまいました(汗)でもまだまだこれから!(笑)

購入できる取引所でおすすめはBINANCEです。

一時、新規登録が殺到し出来なくなっていましたが、2018年1月13日現在再開しています。

 

バイナンス取引所はこちらから登録どうぞ↓

登録方法は過去のBINACE記事がありますので、参考にしてくださいね!

ikeでした。

 

 

-BINANCE, VIBE

Copyright© GO! GO! Bitcoin , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。