初心者の初心者による初心者のための仮想通貨のお話

GO! GO! Bitcoin

取引所 Zaif

ブリーフィングとは? Zaif 仮想通貨流出事件 金融庁が開催 この2日間に注目!

投稿日:

ikeです。

今回は今月9月18日に判明したZaif(テックビューロ社)不正アクセスによる仮想通貨流出事件についてその後の状況を記事にしたいと思います。

今回の事件を振り返ります

まず、zaifより、9月17日にシステムの不具合(サーバーの障害)によりBTC(ビットコイン)、MONA(モナコイン)、BCH(ビットコインキャッシュ)の入出金を一時停止していますとアナウンスがありました。

しかし、実際は9月14日に不正流出があり、18日には金融庁へ報告、公式発表は20日になり、そして現在も記者会見等は行われておらず、

この対応に対してユーザーからも不信感が噴出している状態といえます。

 

元々zaifは金融庁の認可を受けている取引所ですが、今年に入って3月、6月と2度業務改善命令が出されていました。

コインチェックの事件後、よりナーバスになっている日本の仮想通貨取引において、今回の事件はかなり深刻と受け止められているようです。

3度目の改善命令

先述の通り、2度改善命令が出され、都度改善報告書を提出してきたテックビューロ社ですが、今回3回目の業務改善命令が9月25日に出されました。

金融庁の命令を一部抜粋します。

平成30年3月8日(木)に、実効性あるシステムリスク管理態勢や適切に顧客対応するための態勢、同年6月22日(金)に、適正かつ確実な業務運営を確保するための実効性ある経営管理態勢、法令遵守、マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策、利用者財産の分別管理等に係る実効性ある内部管理態勢について、同法第63条の16に基づく業務改善命令(以下、「3月8日付業務改善命令及び6月22日付業務改善命令」という。)を発出し、その改善状況を定期的に確認しているところである。
当社においては、平成30年9月14日(金)に当社が保有していた仮想通貨が不正に外部へ送信され、顧客からの預かり資産が流出するという事故(以下、「流出事案」)が発生した。
これを踏まえ、同年9月18日(火)、同法第63条の15第1項の規定に基づく報告を求めたところ、発生原因の究明や顧客への対応、再発防止策等に関し、不十分なことが認められた。

このため、本日、当社に対し、同法第63条の16の規定に基づき、下記の内容の業務改善命令を発出した。

(1)流出事案の事実関係及び原因の究明(責任の所在の明確化を含む)並びに再発防止策の策定・実行
(2)顧客被害の拡大防止
(3)顧客被害に対する対応
(4)3月8日付業務改善命令及び6月22日付業務改善命令の内容について、流出事案を踏まえて、具体的かつ
実効的な改善計画の見直し及び実行
(5)上記(1)から(4)までについて、平成30年9月27日(木)までに、書面で報告

9月25日に命令が出て、2日後の27日までに書面で報告をしなければならない状況。なかなか厳しい命令だと思いますが、過去に2回も命令されていると考えたらちょっとしょうがないかとも思います。

ちなみにこれで提出できなければ、業務停止命令が出される可能性もあります。

記者ブリーフィングって?

本日金融庁が記者ブリーフィング内で二回既に業務改善命令が出されている中で、不正流出が起こったことは大変遺憾である。と発言しました。

このブリーフィングっていう言葉は簡単に言うと(報告)という意味になります。

記者向けの報告会という意味合いで考えればよいと考えます。

そのため、公式の発表という風に受け止めて良いものになりますので、そこでの厳しい発言を鑑みるとかなり厳しい状況といえますね。

ここで明らかになった内容で驚いたのが、

テックビューロ株式会社は14日に発覚した不正流出の件の報告がなぜ18日まで遅れたかという質問に対しては、未だに原因の開示を金融庁側にも行なっていないことが、金融庁の返答で明らかになった。というもの。

おいおい。何やってるんだい。と思われる方も多いと思います。このような対応のまずさを露呈している状態の為、金融庁は以下の様にも発言しています。

「資金決済法では登録の取り消しは選択肢としてはある。検査は続いているが、必要な対応は取っていきたい」

つまり、金融庁の認可取り消しの可能性もあるよと言われています。

今回の対応のまずさは、先日記事にした時にも個人的に感じた部分ではありますが、2日後27日までにzaifがどのような報告をするのか、しないのか。そのあたりに注目したいと思います。

先日の記事はこちら

zaifハッキング保証は? 67億流出 時系列で情報を並べてみました

 

今回は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

-取引所, Zaif

Copyright© GO! GO! Bitcoin , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。