初心者の初心者による初心者のための仮想通貨のお話

GO! GO! Bitcoin

未分類

HIVEHack ブロックチェーンハッカソンが開催される。 近畿大学および株式会社XTheta主催 ハッカソンって??

投稿日:

 

協賛」ikeです。

今回は 近畿大学および株式会社XTheta主催のhivehackによる、ブロックチェーンハッカソンが開催されるので、その詳細について記事にしていきたいと思います。

ハッカソンとは?

そもそもハッカソンってなんなのでしょうか?

ハッカソンは、ハック(hack )とマラソン(marathon )を合わせた混成語であり、

ソフトウェア開発分野のプログラマやグラフィックデザイナー、ユーザインタフェース設計者、プロジェクトマネージャらが集中的に作業をするソフトウェア関連プロジェクトのイベントである。

個人ごとに作業する場合、班ごとに作業する場合、全体で一つの目標に作業する場合などがある。時にはハードウェアコンポーネントを扱うこともある。

ハッカソンは1日から一週間の期間で開催することがある。いくつかのハッカソンは単に教育や社会的な目的を意図に開催する。使用に耐えるソフトウェアの開発や既存のソフトウェアを改善することを目標としている場合もある。また、使用プログラミング言語、オペレーティングシステム、アプリケーション、API、主題や参加プログラマーの人数を定める場合がある。

ということで、つまり今回でいえば、ブロックチェーン技術者が一同に集まって、開発を行うイベントということです。

あぶないあぶない。もう少しでド素人のikeがのこのこと参加するところでした。(でもちょっとのぞき見程度に行ってみたい気もしますが)

近畿大学および株式会社XTheta主催

開催はなんと近畿大学と株式会社XThetaが主催となって行うようです。

入賞したチームにはなんと総額100万円!だそうですよ!

イベントの概要は

今、急速に成長しているブロックチェーン市場 . . .

ブロックチェーンが既存のビジネスやボランティア、様々な枠組みに与える影響はとても大きい。

最近になってようやくブロックチェーンが話題となり具体的なユースケースなどが考え始められてきた。

しかし、ユースケースを考えるだけではなく、実際にコードベースで動くプロダクトはまだまだ出て来ていない。

そこで、地理的にも日本の中心に位置するここ大阪に様々な豪華なゲストとともに日本中のブロックチェーンエンジニアを集結させ

今までにない規模のハッカソンを開催する。

(公式より引用)

会場1日目:billage OSAKA

〒541-0053 大阪市中央区本町4丁目2番12号 東芝大阪ビル8F

会場2日目:近畿大学

住所:〒577-8502 大阪府東大阪市小若江3丁目4-1

 

イベント公式ホームページ:https://xtheta.co/HIVEHack.html

タイトル:HIVEHack「君ならブロックチェーンで世界どう変える?」

日時:2018年12月15日から16日まで

料金:無料(交通費は自己負担となります)

主催:近畿大学 電子商取引研究室 × 株式会社 Xtheta

協賛:大阪商工会議所 株式会社アララ

内容:テーマを観光業界、教育業界、サプライチェーン、決済の4つに分け、4チームごとに異なるテーマへのブロックチェーン活用しハッカソンを行う。

参加資格:ブロックチェーンが好きなら老若男女関係なくどなたでも参加可能です!!

チームでの参加・お一人様での参加、大歓迎!!

円滑にハッカソンを進められるように運営で全力でサポートします!!

むむ。ikeの様なド素人でも参加出来るようですね。なんだか楽しそう♩

本文を読むと寝袋持参推奨とかw。雑魚寝必須って感じなんでしょうかね。

スケジュール1日目はbillage OSAKAで過ごすようです。

朝から始まり、夜8時になって開発が開始されるスケジュールですので、やはり寝袋いりそうですよね。

次の日の夕方にはプレゼンを行うので、かなりの激務。マラソンの名にふさわしいです。

このイベントについては結果どうなるか知りたいですよね!内容がわかりましたら改めて記事にしていきたいと思います。

今回の記事は以上です。最後までお読みいただき有り難うございました。

 

 

 

 

 

 

-未分類

Copyright© GO! GO! Bitcoin , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。