初心者の初心者による初心者のための仮想通貨のお話

GO! GO! Bitcoin

ICO 取引所 BINANCE

Binance ICOローンチパッドを再発表 ICOが変わる?!

投稿日:

ikeです。

今回はBinanceがICOローンチパッドを再起動させたというニュースについて、内容を詳しく記事にしたいと思います。

ローンチパッドとは?

Binanceローンチパッド公式ホームページ:https://launchpad.binance.com/

Binanceは2019年に入り、毎月新しいトークンを1つ上場させると発表しました。現在、計画しているのBitTorrentとFetch.AI。

BitTorrent公式ホームページはこちら:https://www.bittorrent.com/btt/?utm_source=launchpad_binance

・BitTorrentのプロジェクトはピアツーピアのファイル共有のためのTRON関連のブロックチェーンプロジェクトです。BitTorrentのプロトコルは、コンテンツをWeb上で他の人に直接配布するためのツールを使用して、次世代のコンテンツ作成者を強化しています。BitTorrentの新しいBTTトークンにより、BitTorrentピアは、より高速なネットワークの使用やより長いシード期間の有効化など、ファイル共有の向上につながる活動を促進することができます。

 

Fetch.AIの公式ホームページはこちら:https://fetch.ai/

・Fetch.AIのプロジェクトは、人間の介入を必要とせずに取引することができ、自分自身を表現することができるデジタルエンティティ-プロジェクトは、経済活動が自律的経済エージェント(AEAS)によって行われる、請求人工知能駆動型、分散型blockchainネットワークは、あります、デバイス、サービス、または個人。このプロジェクトは、おもてなし、輸送、エネルギー、サプライチェーンの各分野でのユースケースの提供を目的としています。

ローンチパッドの手順

Binanceローンチパッドのプラットフォームは、ブロックチェーンプロジェクトが資金を調達し、暗号エコシステム全体で拡大するのに役立ちます。これを実現するには、プロジェクトのトークンを最大1000万人以上のBinanceユーザーに提供します。このプラットフォームで、私たちはユーザーにプロジェクトの一部を応援する機会を与えます。

まず、プロジェクトがBinance Launchpadプラットフォームに入る前に、厳密なレビュープロセスを経て、そのプロジェクトがBinanceの標準を通過したかどうかを判断します。私たちがプロジェクトで探す要因のいくつかは以下の通りです。

- 比較的成熟した段階のプロジェクト開発

- 大規模採用への対応

- 強く献身的なチーム

- より広い暗号エコシステムの成長と発展に利益をもたらす可能性

この審査を通って無事通過すると、プロジェクトのトークンオファリングへの参加に関心を持つ可能性のあるBinanceユーザーに向けて全体像が紹介されます。

紹介されるホームページは上の公式ホームページとアドレスは同じですが、もう一度貼りますね。

現在、BitTorrentもFetch.AIも「coming soon」となっていまして、発売前ですね。

公式ホームページ:https://launchpad.binance.com/

公式ホームページを表示し、各ICOをクリックしますと、 Binanceアカウントの確認があります。これは、トークンの販売がユーザーの管轄区域の規制要件に従って行われていることを確認するためです。

その後、もう一度 Binance LaunchpadのWebサイトにアクセスして、私たちが並べたプロジェクトを確認します。

それぞれの プロジェクトページをクリックして詳細を調べます。自分自身で内容を確認し、ICOに参加するか判断します。(ICOは自己責任での参加となります)

トークンセールに参加することに決めたら、[今すぐ購入]ボタンをクリックします。支払いの方法、種類はトークン販売の条件に応じて、Binance Coin、Bitcoin、Ethereum などの暗号を使用できます。

Bainanceで紹介されるICOのトークンは先着順での販売になりますので購入をすると決めたなら早めの購入が必要になります。

以前、Bainanceで同じようにICOプロジェクトの販売をした事があります。その時は即完売となっていました。

 

今回のBinanceローンチパッドでICOのイメージが良くなり、また注目を浴びるのかどうか。去年は詐欺が横行し、ICOの人気が下降していました。

ICO割れの多発...。Binanceの審査で優良なICOがそろい、上場し続けるとまた人気が出てくるのではないでしょうか?

今後も注目したいと思います。

今回の記事は以上です。

最後までお読み頂き有難うございました!

 

 

 

-ICO, 取引所, BINANCE

Copyright© GO! GO! Bitcoin , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。