初心者の初心者による初心者のための仮想通貨のお話

GO! GO! Bitcoin

相対OTC 取引所 BINANCE

OTCとは? バイナンスも開始!! その他取引所も調べてみました。

投稿日:

ikeです。

今回はバイナンスがOTC取引を開始したというニュースについて、どういう意味なのか、又、他の取引所はどうしているかなど、調べていきたいと思います。

OTCとは?

OTC取引とは、Over The Counter(オーバー・ザ・カウンター)」の略で、取引所を介さず、売り手と買い手が直接に取引することをいいます。これは、取引の当事者間(金融機関等と顧客の間)で、数量や価格、決済方法などを決めて売買を行うことを意味します。

仮想通貨にはこのOTC取引が大きく影響しているといわれています。

取引所を通さずにOTC取引をするのはなぜでしょうか??

大口の投資家は、かなりの量の通貨を一度に売買したいと思います。ですが、取引所では、一度の取引量や金額が決められていたり、送金や確認に時間がかかります。

なので、複数の取引所で分けて売買をしたり、何日かに分けて取引をする必要がありました。ですが、かなりこのやり方は時間も手間もかかります。

まして、仮想通貨は大口投資家の取引によって、相場が影響を受けることがしばしばあります。

そこでOTC取引が出てきます。

相場への影響が少なく済みますし、一度に大口の取引ができるので、取引所対取引所もこのOTC取引をしているといわれています。

今回、バイナンスが発表したOTC取引も取り決めがいくつかあります。

・認証済み(Lv2以上)アカウントから利用可能

・取引量20BTC以上 (現在のレートで約780万)

バイナンスでOTC取引を希望する場合、メールにて依頼をかけてから返信で詳細が送られてくると言うシステムです。

バイナンスとの契約が可能になったら、現状のアカウント、ウォレットでそのまま取引が可能になると言うことなので、資産家の人にとっては、

とても便利なサービスが開始されたと言うことになりますね。

バイナンス以外の取引所ではどうなっている?

バイナンスだけでは無く、既に昨年後半より、続々とOTCサービスをする取引所は増えています。

・Kraken

昨年9月に開始しました。注文最低金額は10万ドル~(!)

取引所公式ホームページ:https://www.kraken.com/ja-jp

(2019年1月現在、日本居住者はサービスを受ける事ができなくなっています)

・Coinbase

公式ホームページ:https://www.coinbase.com/

昨年11月に開始していますが、こちらも日本居住者はサービスを受ける事ができません(涙)

注文最低金額は25万ドル!です。

・POLONIEX

公式ホームページ:https://poloniex.com/

昨年12月に開始。こちらは日本人に対しての制限はありませんが、アカウントレベルは引き上げないとOTC取引は無理と思われ、

ハードルは色々高そうです。こちらも注文最低金額25万ドルでございます。

・BITTREX

公式ホームページ:https://poloniex.com/

今年1月に開始。こちらも最低金額25万ドルから。

個人的な感想はこれだけ続々と各取引所がOTC取引を開始していると言うことはそれだけニーズがある、つまりお金持ちが沢山いてる!!って事ですよね!

その中でもバイナンスの最低取引金額が一番安く設定されている所に、バイナンスの自信&この分野でもトップ取るぞ!という感じが現れている気がします。

また、仮想通貨取引所以外で言いますと、ギャラクシーデジタル社も既にOTC取引の種類の中に仮想通貨も含んでの総合的な資産運用会社です。

先日、こちらも記事にしていますので、ご興味あるかたはお読みくださいね。

ギャラクシー・デジタル社 OTC 相対取引にZCASH追加

今回の記事は以上です。

最後までお読み頂き有難うございました。

 

 

 

 

-相対OTC, 取引所, BINANCE

Copyright© GO! GO! Bitcoin , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。