初心者の初心者による初心者のための仮想通貨のお話

GO! GO! Bitcoin

税制など

安倍総理 ブロックチェーン 仮想通貨に言及 藤巻議員とは? 今後どうなる?

投稿日:

ikeです。

今回は、今日の国会(2019年2月7日)の参議院予算委員会の中で藤巻議員へ安倍首相による仮想通貨・ブロックチェーン業界に関する答弁が行われました。

まず、藤巻議員ってどんな人物?

まず、藤巻議員とはどんな人物でしょうか?

 藤巻健史(ふじまき たけし、1950年6月3日 - )は、日本の債券・為替・株式トレーダー、経済評論家、政治家。モルガン銀行東京支店長、ジョージ・ソロスのアドバイザーなどを経て、日本維新の会所属の参議院議員(1期)。日本維新の会政務調査会長代行および、東京維新の会顧問、千葉維新の会代表、埼玉維新の会代表。

学位はMBA。フジマキ・ジャパン社長、一橋大学経済学部非常勤講師(12年間にわたり毎年半年間・国際金融・デリバティブの講義を担当)なども務める。経済記事の執筆・講演会活動・経済番組への出演と解説を主な生業としている

(一部wikiより抜粋)

経歴としては、大学卒業後、三井信託銀行全体でトップセールスマンになるという営業の業績は勿論のこと、多岐にわたって才能を発揮している方です。

2007年3月には、金融庁「東京市場国際化」スタディーグループのメンバーに就任しています。

公式サイト:http://www.fujimaki-japan.com/

公式ツイッター:https://twitter.com/fujimaki_takesi

仮想通貨税制を変える会

藤巻議員は仮想通貨に関しても精通しており、推進派です。日本国内では珍しいのではないかな?と思っています。

藤巻氏は、昨年12月に仮想通貨税制を変える会という会も発足させています。

仮想通貨税制を変える会公式サイト:https://kasou-tax.jp/

税制のポイントとしては、

現在の最高税率55%かという総合課税から20%の分離課税に変えようよ!という事を発信されています。
確かに、現状では、税率が凄すぎて、利益確定をしたがらないっていう人も沢山いることでしょう。

お金が必要だから渋々必要な分だけ切り崩して売買されてる人もいるのではないでしょうか?

藤巻氏は、「税制が仮想通貨やブロックチェーンの未来を奪ってはなりません」と公式ホームページで
発言しており、本当にその通りだよなあと思います。

サポート登録(無料)出来るようですので、賛同される方は登録してはいかがでしょうか。

まずは、目標サポーター人数10000人という事ですが、

約1ヶ月で

2月7日現在6622人まで数字を増やしています。

 

国会答弁の内容は?

以前(2018年6月)の藤巻氏は国会答弁で、「20%の分離課税にするべきでは?」と質問をしましたが、その質問に対して、麻生経済相は、

20%の分離課税については、会社の給料や事業所得などで大金を稼いだ方は、最大55%ほどの税率が掛かる。その一方で、「仮想通貨投資の利益は20%の税率で良い」というのは、国民の理解が得られず、世間で通用しないのではないか。また株や債券と異なり、資産運用の一つとして、国が仮想通貨を推奨するほど、(現時点では)国際社会での信用が得られていない。

と発言していました。

個人的には信用が無いから税率を55%と言うのは謎すぎるのですが、8ヶ月ほど経過した今も同じような事になったのか注目いきましょう。

 

今回の答弁の中で藤巻議員は、「今後ブロックチェーン技術が発展することによって生み出されるビジネスチャンスを、日本の税制問題で逃しているのではないか?」と質問しました。

その質問に対して、安倍総理は以下の様に答えています。

国際的な動向を踏まえて「暗号資産」と呼称することを述べた後、ブロックチェーン技術は暗号資産の様な金融分野だけでなく、多種多様なビジネスで利便性・安全性の向上など大きな可能性を秘めていると考えている。
この分野では世界で十分に戦えるベンチャー企業が日本に存在しているのは事実であり、政府が具体的な分野を決めることは出来ないが、様々な成長の可能性を研究していく必要があると考えていると述べました。
また、安倍首相自身もこの分野に対して注目をしており、暗号資産、ブロックチェーン分野に関して勉強していることも併せて述べました。

なんとなく、答えになっているようでなっていないような。。。。

注目するだけでなく、税制の事を聞きたいのですが。

ただ、前回の答弁に比べますと、少し前向きな発言に変わったような気がしますね。

 

藤巻議員の様な金融のプロかつ仮想通貨を推進している方は貴重な存在だと思います。

今後も動向に注目していきたいと思います。

 

今回の記事は以上です。最後までお読み頂き有難うございました。

 

 

 

 

 

-税制など

Copyright© GO! GO! Bitcoin , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。