初心者の初心者による初心者のための仮想通貨のお話

GO! GO! Bitcoin

取引所 YObit

YoBit yobit 取引所 草コイン? 登録方法

更新日:

ikeです。

本日は取引所の YObitの登録方法や内容を記事にします。

そもそもどうしてYObitが気になったのか。

自分が買ってみたい!と思ったコイン購入が実質YObitでしかできないかったからです。

草コインといわれる、とっても1コインあたりの単価が安いコインです。

このコインについては、後日お話するとして、

まず、Yobitについて。

日本語には対応していませんので、初めての取引所としては向きません(笑)

そして所在地不明。怪しい。。。。

(ちなみにyoubit(ユービット)という取引所が破産していますが、それとは全く別です。)

しかし2014年からの実績もあり、扱っているコインの数も多いので登録している方も多いです。

しっかりと自分で管理し、上手く使ってみましょう!

登録方法から。

まずは下記をクリック↓

すると、下記のような画面になります。

画面右上のRegistrationをクリックしてください。

ここで一つ。画面表示、かなり重いです(2018年1月19日現在)

googleの自動翻訳などをしてしまうと、もっと重くなってしまうので、表示出来なくなる可能性があります。

英語のままで進めてください。

上から順番に入力していきます。

メールアドレス@より前に.(ピリオド)が使われていると認識しないようですので、「.」のないメールアドレスで登録しましょう。

最後まで入力したら、Registerをクリック。

すると、登録したメールアドレスに下記のメールが届きます。

https///...と続くリンクをクリックしましょう。

これで登録が完了しました。すると、登録完了のメッセージに中に「SWHICH ON」という箇所があります。そこをクリックすると、二段階認証登録画面に切り替わりますので、二段階認証の登録をしましょう。

(google Athenticatorの設定方法はここでは省略しますが、とても大事な設定ですので、必ずQRコードの印刷、16桁のキーのメモをして保管をお勧めします。)

以上、簡単ではありますが、登録方法は完了です。

さて。yobitでの取引にはまずコインを入金する必要があります。

ikeは草コインを購入したかったので、まず、自分のウォレットからビットコインをyobitに入金しました。

入金方法は下記の画面から

walletをクリックします。

するとズラーっとコインの名前が出てきますので、入金したいコインを選び、コインの列にある+ボタンをクリックします。(今回はBTCを入金しました)

すると、このような画面になり、受け取りアドレスが表示されました。

指定のアドレスにBTCを入金すれば、完了です。

入金が反映されれば、いよいよ草コイン購入!です(笑)

では、次回はコイン購入を記事にしようと思います。

 

 

 

-取引所, YObit

Copyright© GO! GO! Bitcoin , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。