初心者の初心者による初心者のための仮想通貨のお話

GO! GO! Bitcoin

ADA 未分類

コインベース  カルダノの上場はある?いつ頃? ADA

投稿日:

ikeです。

今回はカルダノ(ADA)について記事にしていきたいと思います。

この1か月で2割以上の上昇も

カルダノ(ADA)は

時価総額ランキングで一時はダウンしていたものの現在TOP10に返り咲いている人気の通貨です。

2015年にCardanoは活動を開始しました。その際資金調達、開発管理、採用、コミュニティの対処などのあらゆる権限を持つ財団を立ち上げるのではなく、Cardanoの統治機能を3つの法人に分割しています。それらがIOHK、EMURGO、そしてCardano財団です。こうした権限の分散化によって、たとえ1社が撤退を余儀なくされてもCardanoプロジェクトが危機に陥ったり、閉鎖されることが内容に活動をしています。

去年末頃、この3つが協力し合ってADAのプロジェクトを実行していくことが大切なのですが、IOHKとEMURGO共にCardano財団に対して2年以上の間不信感を募らせていたようです。

詳しい内容は長いので割愛しますが一部報告内容として、Cardano財団の役割は、Cardanoのプロトコルを推進し、コミュニティを発展させて情報を提供し、そのニーズに応えるために設立されています。その後、よりよくするために組織TOPの人事を行ったりと活発に動いてきました。

去年の年末には、メタップスプラスとEMURGOが、プラットフォームへの仮想通貨ADA統合を完了し、世界初の「仮想通貨ADAカード」を韓国でローンチしました。
100ADAからチャージ可能で、韓国大手コンビニなど3万以上の加盟店で使用できます。

EMURGOの児玉氏は、このカードについて、メタップスが運営している取引所内に保管しているエイダと紐づいて決済を行うというものです。もしくはスマートフォンの決済アプリと紐づいた情報でやり取りをするといった形と説明しています。

また、アプリがあるのでカードにする必要性が絶対的にあったわけではありませんが、仮想通貨自体は目に見えないものなので、普段仮想通貨にあまり触れない人でも安心感をもって使えることが大事になるのではないかと思い、こういった形をとっています。とインタビューに答えています。
なるほど、カードがあるほうが、初心者にはスタートとして入ってもらいやすいという事ですね。確かに。

コインベースへの上場あるか?

話を少し戻しまして、ここ最近ADAの人気が再燃しています。
1か月で2割以上上昇している理由の一つに「コインベースへの上場が間近なのではないか?」という投資家の期待感があるといわれています。

それというのも去年の夏ごろにコインベースがADAを含む5種類の通貨に関して上場を検討していると発表していたからなんです。
それだけでなぜ期待上げ?と思われるかもしれませんが。その5種類のうち4種類は既にコインベースにこの半年間で上場しているんです!

つまり、残すところADAのみ上場がされていない、そろそろされるんじゃないの=期待上げ
というわかりやすい図式とここ最近のアルトコイン人気も影響していると個人的には感じています。

ちなみにコインベースに上場をした4つの銘柄は(BAT、ZRX、ZEC、XLM)で、この中でもXLM(ステラ)は、今月13日に上場したところです。
それぞれ上場時は軒並み10%以上は上がっている事からコインベース効果といえるでしょう。

コインベースの日本進出は??

もし、コインベースにADAが上場したとしてもコインベースは日本居住者の取引を停止していますので、
取引はできません。

2018年度中の日本進出を目指していましたが、それもまだ未定のままです。
ですが、ADA自体はその他海外取引所で購入することができます。
一時最高値では100円以上の値段をつけていましたが、本日現在5円と少し。一時期はもっと下がっていましたが、それでもまだまだと思っている人も多いでしょうか。

ADA売買の一番お勧めはやはり最大手バイナンスでしょうか
口座をお持ちでない方はこちら
人気急上昇! バイナンス BINANCE について。新規登録方法も

今回の記事は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

-ADA, 未分類
-, , ,

Copyright© GO! GO! Bitcoin , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。