初心者の初心者による初心者のための仮想通貨のお話

GO! GO! Bitcoin

XRP

アップルがリップル XRPをアップルペイ決済に導入か? 調べてみた Apple pay

更新日:

ikeです。

今回はiphoneで有名なアップル社がアップルペイ決済にリップルを導入?という情報が入ってきたので、ソースを含め調べてみました。

まず、どこからのソースなのか?

アップルの公式ホームページでも、リップルのページでも特別触れている情報はありません。

より、調べてみました。アップル社の社員のリーク説、Use The Bitcoinという所がニュースとして出したというのもあったので、この会社のフェイスブックも調べてみましたが、特別触れる情報がありませんでした。

その噂の中で、

~アップルはリップルの技術(ILP)を採用するようだ~

と伝えているところもあります。

リップルの進めている技術(ILP)とは?

ILPプロトコル=インターレジャープロトコルと読みます。

レジャー=台帳。お金の売買を記しておくもの。

異なった種類、お金の台帳を高速で移動させることが出来るようになるプロトコル。

イメージすれば日本から海外へお金を送金するのに時間も手数料もかかるのですが、

そのお金とお金の間に橋渡しで入って約4秒という高速で処理、かつ手数料も安く移動させるという技術です。

他の仮想通貨でも同じく高速で処理できるものは沢山ありますが、リップルは先程述べたとおり、異なる台帳、つまり、

国際通貨、仮想通貨、クレジット、edy等、色んな種類のお金の間に入り高速で処理する技術。

その技術開発を進めているのがリップルといえます。

この技術をアップルが導入する予定だ。というのが今回のニュースです。

この技術。という所がミソかとikeは思っています。

ニュースを聞いたら、思わず、リップルを決済マネーとして採用する=リップルが上がる!リップル保有しよ!!と簡単に考えがちですが、

何度も言いますが、技術。似た技術を独自で開発、発表する可能性もあるんじゃないでしょうか?

なぜなら、アップルは自社イメージやオリジナリティを大事にしてる企業というイメージがあるんです、

個人的に。

 

この噂のニュースが出たのが約2日前で、現在、リップルだけ爆上げという状態ではありませんね。

チャートです。

このニュースの後上がったように思い勝ちですが、下はビットコインのチャートです。

ビットコインもその他いろんなコインが同じようなタイミングで上がっています。相場全体が上がっているので、このニュースの影響で上がったとは考えにくいかなと思っています。

 

ikeもiphoneを気に入って使っているユーザーですが、アップルペイで決算をした事はありません。

現金かクレジットカード、Edy等は使っていますが。

せっかくiphoneに決済できるシステムが入っているのに使わないのは何故か?

今はアップルペイを使うメリットを感じないから。

だと思います。

これが先程の技術を使ったら確かに使いやすく、便利になりそうだなと思います。

また新しい情報が入ったら改めて記事にしたいと思います。

以上ikeでした!

 

-XRP

Copyright© GO! GO! Bitcoin , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。