初心者の初心者による初心者のための仮想通貨のお話

GO! GO! Bitcoin

ヤフー 取引所

ヤフーが仮想通貨に参入? ビットアルゴ東京取引所とは? ARG?

投稿日:

ikeです。

今回は13日にヤフーが仮想通貨に参入?というニュースがありましたので、

詳細について調べてみました。

3月の末に噂になるようなニュースがあったんですが、今回は公式で発表したので間違いないようです。

つい、大手ネット証券であるマネックス証券がコインチェックを買収したというニュースが話題になりました。

その時の記事はこちら

コインチェック マネックス証券の完全子会社化へ

 

最近大手の会社が仮想通貨業界へ参入するケースが加速化している様に思います。

SBI証券も参入すると発表しています。

そこに来て超大手のヤフーが仮想通貨業界へ参入!

内容を確認しますと、ヤフーの完全子会社であるZコーポレーションという会社があり、Zコーポレーションが金融庁の認可待ちであるビットアルゴ東京取引所に対して資本参加することになったというものです。

ビットアルゴ (ARG)東京取引所の公式での発表は下記の通りです。

本日、当社は、ヤフー株式会社(以下、ヤフー)の100%子会社であるZコーポレーション株式会社(以下、Zコーポレーション)からの資本参加を受入れることを決定いたしました。

  • 当社はZコーポレーションに対して第三者割当増資を実施すると共に、当社の親会社である株式会社シーエムディーラボ(以下、シーエムディーラボ)はZコーポレーションに対して株式譲渡を行います。
  • なお、本資本参加により、当社はシーエムディーラボの子会社であるとともに、Zコーポレーションの持分法適用会社となります。

  • 当社は、本資本参加の結果、ヤフーグループの持つサービス運営やセキュリティのノウハウを活用することが可能となり、当社が運営する取引所サービスの開始準備や開始後の運営を充実させ、お客様にとって使いやすく安全な取引所サービスの提供を促進させることとなります。

  • なお、当社の取引所サービスの開始は、平成30年秋を予定しています。

では、ビットアルゴ東京取引所とは?

公式HP

https://arg-trade.com/

会社概要

http://www.cmdlab.co.jp/bitargx/

設立は2017年5月

代表取締役社長 尹 煕元(ゆん ひうぉん)

このゆんさん、金融関係の研究者という事で、ツイッターもされています。

つぶやきは数学者というか、数字についてのつぶやきが多いです。ikeの苦手分野ですが、

読んでいると色々興味深いです。とっても賢い人だろうなと個人的に思います。

13日に「やっと合意できた」とつぶやいており、

合意には時間がかかった様子が伺えますし、最近急に合意したというお話では無いようですね。

 

そして、公式HPを見てみましたが、取引所で利用規約等はあるのですが、口座開設のページや

ログインページがありません。以前はビットコインを販売していたそうなのですが、現在は停止中との事。

 

上記の発表から分かりやすく考えますとヤフーの子供がビットアルゴ東京取引所という金融関係のプロ研究者が社長の会社の将来に目をつけて、資本参加ををすることで、スピーディーに仮想通貨業界に参加したい。そして、その中で親会社のヤフーのサービス等を上手く取り入れてこの業界でもトップを目指すぞ!

・・・。こんな感じでしょうか。

もしかしたら(いや多分)オリジナルの仮想通貨を考えると思いますし、プラットフォームも開発して、その通貨をヤフーのサービスで使えるようにする。そういった流れになりそうな予感がします。

約半年でサービスを開始予定という事なので、かなり早いですよね。認可待ちの会社でよさそうな所を色々チェックしていたのは間違いなさそうです。

こういった流れは今後の仮想通貨業界にとっても新たな顧客をつかむ流れになると思いますので、

・その時どういったコインが使われるのか。

・何が必要になるのか。

等考えて色んな仮想通貨に投資していくもの楽しいかもしれません。

以上ヤフーの仮想通貨業界参入についてでした。

また新しいニュースが入りましたら追っていきたいと思います!

今回も最後までありがとうざいました!

ikeでした!

 

-ヤフー, 取引所

Copyright© GO! GO! Bitcoin , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。