初心者の初心者による初心者のための仮想通貨のお話

GO! GO! Bitcoin

Omisego

OmiseGo  Omise取引所事業への参入を発表  PrestaShop 日本円決済対応開始

投稿日:

 

ikeです。

今回は以前からよく耳にして気になっていたOmiseGOについて記事にしたいと思います。

OmiseGO概要

omise公式HP:https://www.omise.co/ja/features

公式HP:https://omisego.network/

ツイッター:https://twitter.com/omise_go

仮想通貨単位:OmiseGO(OMG)

公開日:2017年7月6日

時価総額ランク:19位(2018年4月現在)

 

Omise、OmiseGOとは

まず、Omiseという会社はタイに拠点を持つ会社です。社長が日本人の方です。オミセゴー!インパクトのある名前ですよね。お店向けのサービスをしていることからこの名前なのでしょう。

アジアをメインターゲットにセキュリティの高いインターネット上での決済サービスを提供しています。

そのサービスが「omise payment(オミセペイメント)」です。大手5社のクレジット決済が可能となっています。

タイではとても著名になりつつあり、タイのマクドナルドではオンライン決済にこの「omise payment」が採用されています。

アジアをメインターゲットにしているとありますが、どういう点が特徴的かといいますと、銀行口座がいらない

という点は大きいかと思います。

個人認証が難しいというという理由からアジアでは銀行口座、クレジットカードを持っていない人が沢山います。それなのに携帯等のモバイルを使っている人は多いです。モバイルのインフラは整っているのに金融インフラが整っていない。そこに目をつけたという事ですね。

Omisegoという名前の通り、販売会社がomiseと提携してこのomisegoという独自の通貨で決済が出来るようにする。

日本の会社がタイ、その他アジアに進出するときにこのomise社と決済方法等で提携しておけば、進出時の会計処理もスムースに行えるようになるというビジョンですね。

会計処理にはスピードが必要ですが、現在主流のビットコインですと、数時間、もしくは数日かかることもありました。

トランザクションの問題は仮想通貨全体の問題だと思います。

そんな中、Omisegoは100万件/秒を目指しているという事で、この辺りも今後の流通にいい影響を与えていくと思います。

去年の年末にはイーサリアムベースのファンドを組成すると複数の企業と発表したり、金融業界にも進出して、色んな角度からアプローチしています。

日本の大手では、ソフトバンクインベストメント証券・SMBC(三井住友銀行)とも業務の提携をしていることからかなり将来性も高いといえます。

 

そんな、omise、4月に入り色んなニュースが飛び込んできました。

Omise仮想通貨取引所事業参入に向け子会社を設立へ

Omise Holdings

Omise Holdingsは4月22日、仮想通貨取引所事業を運営する子会社を設立すると発表しました。

子会社の社名、拠点、取り扱い通過の種類などについては明らかにされていないようです。子会社という事なので、また別のトークンの発行をするのか、

それともOmisegoのままなのか、いつ頃になるのか、詳細はまだ分かっていません。

業務提携をしているソフトバンクインベストメント証券も今年中の取引所事業参入を目指していることから、Omisego扱うんじゃないの?=Omisego上がるんじゃないの?という期待も膨らみますよね(笑)

このように、常に情報やサービスを提供しているOmiseには実績があり、信頼度は高いといえます。

PrestaShopの日本円決済に対応

Omise Japanは、同社の提供するオンライン決済サービスOmisePaymentにおいて、世界の27万店以上のネットショップで利用されているネットショップ作成サービスPrestaShopの日本円決済に対応したと発表した。

Prasta Shopの公式HPはこちら:https://www.prestashop.com/en

ツイッターはこちら:https://twitter.com/prestashop

フランスで創業されたPrestaShopは現在世界の27万店以上のネットショップで利用されているネットショップ作成サービスであり、得意分野はファッション業界という事です。日本の公式サイトは調べましたがまだ無いようですので、今後日本向けに開発する予定という事でしょうか?

Omisegoどこで買える?

今現在色んな取引所に上場していますが、

おすすめは、BITTREXです。

沢山のコインを扱っていることから、開設しておいて損はないと思います。

他にも老舗(!?)のPOLONIEXでも取り扱いがあります。

購入した後は取引所に置いたままにせず、コールドウォレットに保管をおすすめします。

イーサリアムベースという事で、マイイーサウォレットには保管が可能です。

資産はより安全な方法で管理していきましょう!!

今後新しいニュースが入り次第また記事にしたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

-Omisego

Copyright© GO! GO! Bitcoin , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。