初心者の初心者による初心者のための仮想通貨のお話

GO! GO! Bitcoin

Steem POLONIEX

Steem チャートが上昇中 Huobi(フオビ)に上場 どこで買える?

投稿日:

ikeです。

 

STEEMが中国の大手仮想通貨取引所Huobi(フオビ)に上場したと公式ツイッターで発表がありました。

今回は本日バイナンスで高騰中のSteemについて記事にしたいと思います。

まず、本日のチャート

 

今日はビットコインも主要アルトも軒並み下げている中、これはどうした?何かあったのでしょうか。

調べてみました。

Steem概要

Steem公式ホームページ:https://steem.io/

公式ツイッター:https://twitter.com/steemit

公開日:2016年4月

発行上限枚数:10億枚

時価総額ランキング:25位(2018年4月現在)

Steemとは

steemとは2016年4月に上場した仮想通貨です。現在時価総額25位と上位の通貨になります。

上場して2年経過し、上位にあることから安定した人気があることが伺えますね。

では、どんなプロジェクトなのかといいますと、

ソーシャルメディア(SNS)ブロックチェーンの技術をミックスさせたものです。

ソーシャルメディアというと、有名なところではツイッターが分かりやすいでしょうか。

ツイッターで何か言葉をつぶやいても報酬はありません。

ですが、steemの運営する「Steemit.com」のSNSで文章を製作したり、利用したユーザーが収益をあげられる仕組みを筒繰りました。

実際に「Steemit.com」の画面を見てみましょう。

公式Steemit.comはこちら:https://steemit.com/

アイコンが表示されていて、その人が文章をSNSで発信していますね。

それに対して、ドルマークの部分が投票された分の金額となり、その記事について感想をコメントしたりすると今度は自分も報酬を受け取れるというシステムです。記事を書いた側、投票した側両方!winwinの関係!

そのシステムの報酬の流れで使われているのが「Steem」です。

Steemの価値が上がると、このSNS自体の活性化するでしょうし、どんどんユーザーが新規で加入するのは簡単にイメージできますよね。

残念ながら日本語には対応していないので、翻訳ソフト等を使って入ることは可能でしょうが、少し楽しみが半減してしまいますね。日本語対応したらいいのに(笑)

このSteemのすごいところは開発中なのではなく、既に実績があり、SteemitというSNSサービスが既に稼働中でしかもちゃんと報酬が支払われているという事ですね。(Steemitはβ版ですが)

あとはブロックチェーンの強みでしょうか、ブロックチェーンに記事を記録させるので、改ざんや一度投稿した記事が消えるというような事がありません。不正が出来ないということですね。

あとは、Steemには3種類の通貨があります。

SteemSteem Power(SP)Steem Dollar(SMD)です。

・SteemはSteemit内で基本となる通貨。年間に100%ずつ発行量が増えていきます。量が多いです。

これはSNSで沢山使われるという点においては必要なことだからです。

Steemitに参加するにはまずSteemを所有しておく必要がありますが、Steemは一日に約0.2%ほど価値が下がっていくので、購入した後にSteem Power(SP)Steem Dollar(SMD)のどちらかにsteemを変換する必要があります。そうすることで価値が下がっていくことを防ぐことができます。

ちょっと分かりにくいかもですが、それぞれ3種類の通貨で役割を分担しているという事ですね。

Steem Dollarは変換され続けることでインフレになります。その90%をSteemの既存の所有者に配分するという構造です。

Steemの値段に比例して配分するので、インフレしても価値が減らないようにしています。

ちょっと難しい話ですが、3種類のコインで量や質のバランスをとっているという事ですね。

なぜ今日上がった?

しかし、今日なんでこんなに上がったんでしょう。

2年以上前に上場したコインですし。と思い調べてみましたら、

中国の大手仮想通貨取引所Huobi(フオビ)に上場した

と公式ツイッターで発表がありました。(4月25日)

これによりグイーーっと高騰したと思われます。

これにより、ますますSNSの認知が高まり、価値が上がるかもしれませんね。

個人的にも今後も注目していきたい通貨です。

どこで買える?

4月25日にHuobi(フオビ)に上場しましたが、

他にも購入できる取引所はあります。

BITTREXとPOLONIEXです。両方ともアメリカの取引所です。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

-Steem, POLONIEX

Copyright© GO! GO! Bitcoin , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。