初心者の初心者による初心者のための仮想通貨のお話

GO! GO! Bitcoin

未分類

Upbit 取引所 韓国最大手 詐欺の疑いで家宅捜索 市場への影響は?

投稿日:

ikeです。

今回はUpbitという韓国最大手の取引所が詐欺の疑いで家宅捜索を受けている件について記事にしたいと思います。

Upbitとは

upbitの公式ホームページはこちら:https://upbit.com/home

日本ではなじみのないUpbitですが、

韓国国内では最大手と言われており、世界でも取引高が第4位という事でかなりメジャーな位置にあるUpbit取引所。

カカオの子会社が運営しています。

カカオと聞いたらピンと来る方もいらっしゃると思いますが、

カカオトークというLINEににたSNSサービスを行っている有名な会社です。

LINEもカカオトークもサービスは似ていますが、韓国国内ではLINEよりもカカオトークの方が人気という話も。

そんな有名な会社の子会社が運営している取引所に家宅捜索が入ったとなると韓国国内ではかなり大きなニュースと思われます。

家宅捜索の内容とは?

気になる家宅捜索の内容ですが、賃借対照表を偽造し投資家をだました疑いだそうです。

ちなみに「賃借対照表」とはその会社の資産から借金まですべてが書かれたもので、バランスシートとも呼ばれています。

会社がどうやってお金を集めて運営をしているか、この賃借対照表をみれば一目瞭然と言うわけです。

この書類を偽造した疑い...。あかんやん。

既にCEOが身柄を拘束されているという情報もありますし、

韓国の金融委員会も調査官を派遣して、コンピューターシステムを解析して保有状況を監査するとあります。

このニュースが報じられた11日、ビットコインが久しぶりに100万円を切り、5月13日現在も少し戻しつつあるものの93万前後で推移しています。

このニュースの影響も少なからずあると考えられます。

ここのところ、好材料が多く少しずつでもチャートが上がっていたので、水を差すニュースとなってしまいました。

(ほぼ同日にビットフライヤーがハッキングされたかも?というニュースが主にSNS上で飛び交い、こちらも下げの要因の一つと言われています。ビットフライヤーは後に正式に否定しています)

取引は?

この不正疑惑によってUpbitの取引所はどうなっているのか。

調べましたが今のところ問題なく稼働しており、売買、出金共に利用できているようです。(5月13日現在)

ハッキング問題とかでは無いので、顧客の資産も安全と発表しています。

ですが、もしかしたら...。と思って売却→出金する人が増えるのは間違いないですし、そういう事もあって市場の下げ要因になってるのでは無いかな?と

予想されます。

ちなみに、Upbit内での取引量上位4銘柄ですが、

1位 EOS(全取引中約33%)

2位 TRON(全取引中約14%)

3位 BCH(全取引中約9%)

4位 ADA(全取引中約8.8%)

5位 ビットコイン(全取引中約6%)

Upbit取引量上位5位で約70%なので、この5銘柄は特に影響を受けたのではないかと予想しました。

(逆に考えれば、購入を検討していた方にとっては買いのチャンスかもしれません)

個人的にはBCH(ビットコインキャッシュ)が急落したのはなぜだろう?と思っていたので、納得しました。

まとめ

今回ニュースについては公式で「検察の調査に協力中です」と表明しています。報道によると数日でデータの解析が済み次第改めて報告が入る予定との事。

韓国では先月4月4日にもコインネスト社 キム・イクファン会長が、横領と詐欺の罪で拘束されています。この取引所は世界で58位の取引所でしたがそのときも大きなニュースになりました。

今回Upbitは4位。結果次第では少なからずまだまだ影響が出そうですので、新しいニュースが入り次第追って記事にしていきたいと思います。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

-未分類

Copyright© GO! GO! Bitcoin , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。